長田ゆかりブログ

プロスパイア

代表取締役社長 長田ゆかり

株式会社 Pro-SPIRE
代表取締役社長 長田ゆかり

ブログカレンダー

アーカイブ
<2009年2月>
25262728293031
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
1234567
月別の過去ログ
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
2008年7月
2008年6月
2008年5月
2008年4月
2008年3月
2008年2月
2008年1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年9月
2007年8月
2007年7月
2007年6月
2007年5月
2007年4月
2007年3月
2007年2月
2007年1月
名前: 社長 ブログ 作成日: 2012/05/17 15:38
Pro-SPIRE長田ゆかり社長ブログ Precious Time

投稿者: 社長 ブログ 投稿日: 2009/02/26 6:57

2009年2月26日(木)(曇り)

昨晩寝ていて、すっごく変な夢を見ました。

夢って結構すぐに忘れてしまうのですが、あまりにもインパクトが大きかったので・・・

健康でピンピンしている私なのに、夢の中で何故か見たこともないお医者さんに”検査の結果、実は貴方は××癌です。”
宣告されたのです。

以外と冷静に”それで余命は・・・?”と問い返す私・・・

3週間です!!”ときっぱりとした返事!!

どこも痛くもないし、具合も悪くないのにあとたった3週間しか生きられないなんて(T T)

でも、夢の中であまり動揺もしていないし、泣いてもいませんでした。

一番先に思ったのは”Pro-SPIREを誰かにまかせなくちゃ、引継ぎをしなくちゃ”ということ。

次に思ったのは今年の夏休みに計画している””イタリア旅行8日間”に旦那と行ってこなくちゃ。旦那が休みが取れないのであれば一人でも行かなきゃ”というものすごーい自己中な願望

自分に残された3週間のスケジュールが頭の中で瞬時に出来上がりました。

ここしばらく、仕事で考えること、やることが多すぎて、ちょっとリフレッシュしたいなという思いがあったのは否定できないのでそれが夢に出てきたのかな?と思いました。

思い起こせばこの一年、ダッシュボードの針が振り切れてしまいそうなハイテンションで走り続けている自分がいます。

42.195kmのマラソン競技だってペース配分が重要ですよね。

マラソンの時に100m走のような猛ダッシュを続けていたのではゴールにたどりつけません。

昨日の夢が心と体に対するアラームだと思ってペース配分バランスには気をつけなくてはと思う今日この頃です。

投稿者: 社長 ブログ 投稿日: 2009/02/19 6:35

2009年2月19日(木)(晴れ)

週末から半ばにかけて、恒例の来期計画策定のための経営合宿を行ったり、某メディアから社長としてのインタビュー取材を受けたりして、自分自身のPro-SPIREへの想いや壮大な目標達成に向けての並々ならぬ情熱を改めて自覚しました。

もっと凄いなと思ったのは合宿に参加したマネジメントチーム熱さPositveな姿勢!!

そこには第21期を冷静に振り返り、夫々がマネジメントチームの一員としての自らの未熟な点を自覚し、自分が変わらなければ成長はないことを認めた勇気も含まれます。

100年に一度と言われる厳しい外況の中で、弱気な発言もある程度は覚悟していましたが、皆”どのようにすればもっともっとPro-SPIREがいい会社になることができるか”の為に、物凄く前向きに議論をしまくりました。

知識×汗=知恵

といいますが、

知識×想い(ビジョン)=アイデア

って本当です。

アウトプットとして、来期組織・人事、事業ドメイン、売上規模、利益規模、経営リソースの配分もほぼ決まりました。

こんな世の中だからこそ、既存の考えにとらわれすぎると中々想像もつかないわくわくする、そして必ず実現できるアイデアもでました。

仕事に対して”自らやりたくてやる!”という素直で前向きなエネルギー 即ち ”ご機嫌力”が一層高まってきたように感じます。

合宿をやって、こんな達成感を得たのは初めてと言っていいかもしれません。

Feel Good  ⇒ Good Result!!

”やる”と決めたことは”やる”のみです。

来期7月を待たずに第4四半期である4月から手をつけられることは”やる”つもりです。

合宿から帰って、今度は社長インタビューです。

メディアからの取材依頼ですが、収録したものがOKになるかどうかわからないので実際にリリースされるまで内緒!!

それでも想いのたけを話せたと思います。

今確実にPro-SPIREには”いい”風が吹いています!!

投稿者: 社長 ブログ 投稿日: 2009/02/13 6:03

2009年2月12日(金)(曇り)

昨日の晩、23歳のMちゃんと食事をしていて思ったこと・・・

抜群にメイクうまい!!
(もちろん素顔もとってもかわいいし、性格もPositiveで明るい女の子です!!)

眉毛の描き方もプロ級ネイルも素敵に凄い!!

でもとってもナチュラルな感じ0(^ ^)0

本当に羨ましい限りです。

と言うのも私は基本的にとっても手先不器用な人間だからです。

メイクもへたくそで、左右対照の今風のはやりの眉毛がなかなか描けないのが悩みです(T T)

メイクだけではありません。を描いたり、お針仕事も大の苦手!!

そういえば、大学時代、生物化学の実験でマウスのお腹に麻酔の注射をすると、マウスがぶるぶる震えだしてショック死させてしまったことがあります。

言われたとおりの角度で注射しているはずなのに・・・

教授に”マウスの心臓が動いていないと実験にならん!!”

とこっぴどく叱られました。(T T)

実験で使用する、ガラスを熱してのばしてつくる毛細管も器用に作ることができず、あきれた友達が全部作ってくれました。

そんな私ですが、小学校の時に刺繍が区展で入選してしまったことがあります。

今でこそ言えますが、絵は父親、刺繍は母親が見るに見かねて、一生懸命へたくそに見えるようにつくってくれた作品でしたm(_ _)m

先生もおかしいって思わなかったんですかね???

なんて今更開き直っても仕方ありません。

それでも手先の器用な人を見ると、ものすご~~~く尊敬してしまう自分がいる今日この頃です!!

投稿者: 社長 ブログ 投稿日: 2009/02/05 17:26

2009年2月5日(木)(晴れ)

Pro-SPIREのビジネスソリューション部門で昨年の12月から進めてきている開発プロジェクトのシステムを、途中経過ながらお客様の担当責任者が経営層にビジュアルな形で報告プレゼンテーションを行ったところ、

”Excellent!!”

という言葉を役員からいただいたという、本当に本当に嬉しい報告がありました。

お客様は外資系、経営層のほとんどは海外の方です。

だから英語!!

Excellent=素晴らしい!

お客様からこんな言葉が頂戴できることは

仕事冥利につきます!

”Execellent!”という言葉をいただくまでのプロジェクトメンバーの苦労、その裏にある真剣・本気・夢中さ、そして”やると約束したら絶対にやる”という強い意志は頼もしさと同時に大きな成長を感じました。

徹夜や休日出勤も相当してたよね。

同時に、今回受注したIT開発が多分に情緒的付加価値、即ち社員の気持ちの総和を高め、チームマインドを上げることによって企業活性化させるという価値を創造する目的でつくったシステムであったことも大きな魅力です。

ITは企業の経営に機能的付加価値をもたらすものです。

それにプラスして情緒的付加価値を生み出すことができるITの構築・・・。

なんだか”わくわく”します!!

そうは言っても、今、経済情勢を含め、世の中の状況は大変なことになっています。

これから先も新たな”わくわく”に挑戦するためには、しっかりとした安定基盤を支えるチーム存在と、そこで創り出す付加価値大切さも計り知れません。

来週末に開催する来期計画策定の経営合宿で、マネジメントチーム一人ひとりが”自分がどのように経営に関わっていきたいのか””どんな役割を担うつもりなのか”を自分達で考え明確にしてもらうつもりです。

”この役割を担ってほしい”とこちらから言うのは今年はやらないつもりです。

ラインであってもスタッフであっても、お客様から”エクセレント!”と言われる仕事をする!!

チームPro-SPIREミッションです!!

ページの先頭へ戻る