長田ゆかりブログ

プロスパイア

代表取締役社長 長田ゆかり

株式会社 Pro-SPIRE
代表取締役社長 長田ゆかり

ブログカレンダー

名前: 社長 ブログ 作成日: 2012/05/17 15:38
Pro-SPIRE長田ゆかり社長ブログ Precious Time

投稿者: 社長 ブログ 投稿日: 2010/06/25 7:53

2010年6月25日(金)(晴れ)

4月に入社した新入社員10名食事会に招待しました。

null

場所はPro-SPIREが加入する関東ITソフトウェア健康保険組合の運営する中国料理レストラン「桜華樓」

個室を借り切り、円卓二つでの本格中華料理フルコースです。

前菜盛合せ
フカヒレの姿煮込み
釜焼き北京ダック
蟹と太刀魚の揚げ物 ニンニク風味
牛フィレ肉のマレーシアソース炒め
車海老のポルトガルソース掛け
点心盛合せ
チャーハン
デザート(メロン、ケーキ、アメリカンチェリー、杏仁豆腐)


食事会のテーマ”社長と一緒に食事をしながら、直接いろいろ話をしよう!!”

それはその通りだったのですが、その数日前に飲んだ友人(上場企業の役員です)が、少々お酒が回ったときに、

”最近の新人はなっとらん!!目上の人間へのビールの注ぎかた、注がれ方も知らん。そんなことまで企業が教えにゃならんとは情けない世の中になったものよ・・・”

嘆いていたことを思い出し、食事会の事務局を頼んだHR推進部のマネジャーに、良い機会だから円卓での配席、お酒の注ぎかた、注がれ方、エレベータの乗り方等のビジネスマナーを実際に実践させることを伝えました。

なんでこんなことを・・・と言いますと、Pro-SPIREでは全社での懇親会食事会の時は、日頃のねぎらいと感謝をこめて、社長以下経営陣幹部社員社員達ビールやお酒を注ぐという慣習があるのです。

これはこれで私としては非常に良い慣習だと思っているのですが、お客様外の世界”注がれるのが当たり前!!”と思ってもらっては困ります!!

まっ、HR推進部からの指令が即座に言い渡され、新人達インターネットでしっかりと勉強してきました。

ビールを注ぐ時はラベルに、隠れないようにして、片手でビンの下を支えながらもう一方の手でやや高めの位置から注ぐ・・・。

ビールをあまり飲まない私は、むしろ”やや高めの位置から・・・”まで意識していませんでした。

皆の緊張をほぐすために、前菜の乗った中華料理の円卓を自分の右隣の男性社員に”先にとっていいよ”といったら

一瞬固まってしまったように・・・。

中華料理の円卓は時計回りにまわすのに、社長逆側の人に回した・・・。 (;^_^

おまけに間の抜けた会話の切り出し・・・

私:”どこに住んでるの?ここのレストランからおうちは遠いの?”

自分で言っていて、つくづく能がない話の振り方だと思いました。(lll>Å<)

新人達は昨年の内定式の後のフレンチフルコース食事会、入社式のあとの歓迎会等々でにきっと同じことを聞かれているんだろうな・・・。

食事会が終わって、普段行っているお客様や取引先との会食や接待とは違う、変に気疲れした自分がいました。

翌朝一、新人達は全員そろって私の席に食事の御礼を言いにきました。

当たり前のことなのかもしれませんが、HR推進部は実によく教育していると感心しました。

私も息子と同じ世代の若者との円滑且つ情熱に溢れたコミュニケーション術をもっと修得しなければ・・・とつくづく思いました。

投稿者: 社長 ブログ 投稿日: 2010/06/17 7:37

2010年6月17日(木)(梅雨の谷間の晴れ)

昨日、決心をして家の近くのゴルフスクールに電話をして、レッスンプロによる体験レッスンの申し込み予約をしました。

3年に亘って、封印をしてきた”ゴルフ”再開することに決めたのです。

なんだ!!って思われると思いますが、私にとっては清水の舞台から飛び降りるぐらいの一大決心です。

3年前、それまで5年近く続けてきた”ゴルフ”をやめた理由。

①いくらやっても、いっこうに上手にならない。だからおもしろさを感じない。同じ組の人はもちろんのこと、前後の組の人にも迷惑をかけてしまうような気がする。

②週一で練習場へ打ちっぱなしにいって、玉数だけはいっぱい打って、相当練習してもうまくならない。

③コースに出るのは休日。休日の朝は寝坊を決め込んでいるのに、ゴルフの日は超早く(コースの場所によっては夜明け前に)起きないといけない。

④今思うと自意識過剰で恥ずかしい限りだが、朝一のティーショットは皆に注目されているような気がして、ド緊張する。

⑤緊張とチョロッった時の焦りでゴルフ場の大自然を満喫する余裕ゼロ!!

⑥ハーフが終わって、ランチタイムに皆、談笑しながらビールやお酒を飲んでいるのに、自分はへたくそだから、ハーフタイムにビールなんか飲んでしまうのは10年早いと思っている。
だから薦められても絶対に飲まない。酒好きの私にとってこんなことはありえない。

⑦一度、プレイ中に足がつって動けなくなり、キャディーさんにおんぶされてカートに運ばれた。若いイケメンのキャディーさんで恥ずかしかった。


などなど・・・、私にとって”ゴルフ”とは大きなストレストラウマの塊でしかありませんでした。

そんな私が”ゴルフ”再開する理由。

①適度な運動による体力・筋力強化の必要性。

②仕事上の付き合いで、やらないよりはやった方が良い。あとベテランのおじ様たちは決して上手な女性ゴルファーと同じ組で回りたいわけではないことがわかってきた。

③来るべき老後に向けて、旦那と共通の、しかも永く続けられる趣味があったほうが良いと思った。

④ええかっこしいばかりがのうじゃない。そういった意味で、最近肩の力が抜けてきた。

⑤海外旅行以外に、気楽且つ頻繁に行うことができる楽しみがほしい。


ということで、今度はレッスンプロにつき、初心にかえって、楽しみと感じる”ゴルフ”をはじめたいと思います。
(○´∀`)_/ゞ ~゜

投稿者: 社長 ブログ 投稿日: 2010/06/10 7:19

2010年6月10日(木)(晴れ)

昨日、数年来飲み友達でありながら、なかなか仕事上のお取引に到っていなかった某上場企業役員と久しぶりに夕食をご一緒させていただきました。

私がまだPro-SPIRE社長に就任する以前(常務の時代)から、互いに”いつか一緒に仕事をしようね!!”と言いながら、取引実現まで5年の歳月が流れていました。

だから昨日は、ある意味互いの悲願達成記念乾杯です!!

今回のお取引に携わらせていただく、当社担当役員同席させました。

今や私にとってはお客様役員という立場になった、彼の会社への想いの熱さもさることながら、上場後、更に継続的発展成長を続けるという使命を担う会社役員としての姿当社役員に見せたかったのです。

そういえば以前読んだ本に、こんなことが書かれていました。

<役員はこうあるべき>
①役員でなければできない特命事項を遂行する。
②問題を抱えている部署や、大きな課題にチャレンジする部署を育成する。
③管理者を育成する。
④従来とは違った、新しい切り口の仕事を創り出す。
⑤管理者以下が手に負えない仕事をこなすか、または部下達の取り組みをサポート(支援)する。
⑥上席役員を補佐する。
⑦部門間の調整を行う。
⑧改革を遂行する。
⑨経営方針を下へ落とし込み、実行度合いと成果を観察し、さらに推進させる。


彼の話もさることながら、同行された彼の会社の事業部長のお話を聞いていて(決して役員である彼のヨイショ話ではありませんでした)、見事にあるべき役員の姿を目の当りにした気がしました。

Pro-SPIREは来月7月1日からいよいよ新年度第23期へ突入です。

5人の役員Pro-SPIREビジョン達成、この一点のために、決死の覚悟で上の9項取り組みます!!

投稿者: 社長 ブログ 投稿日: 2010/06/03 7:09

2010年6月3日(木)(晴れ)

前回のブログに記載しましたが、5月29日~30日の一泊二日で函館社員旅行に行ってまいりました。

総勢100名の大移動です。

1班(JAL)2班(ANA)に分かれ、午後の函館湾クルーズで合流するとのことです。

ちなみに私は1班朝5時起きでした。

5月29日(土)(東京は曇り、函館は快晴)

null
”7:55羽田発日本航空1161便”

1時間後には函館に到着しました。あっという間デス!!

null
”函館空港”

旅行会社(今回は近畿日本ツーリストさん)が手配してくれた観光バスで大沼公園へ。

添乗員をもったかわゆいバスガイドさんの後にくっついて、国内を旅行するのは久しぶりです。

null
”函館は1週間ぶりに好天に恵まれたそう(日頃の行いですかネ)で、車窓から駒ケ岳がくっきり見えました”

null
”大沼湖で足こぎボートにのり、はしゃぐMENMEN”

地ビール(大沼ビール)や大沼だんご焼きたてさきいかを堪能しました。

大沼公園を散策後、バスで函館山へ。

null
”昼間の函館山からの景色。当たり前ですが、日本地図の形をしていました。”

13:00近くになり、皆おなかぺこぺこで、本日昼間のメインイベント”回転寿司貸切&食べ放題”へ。

2班も函館に到着し、1班2班それぞれ「回転寿司まるかつ水産」の計2店舗を貸しきったそうです。

null
”回転寿司まるかつ水産(1班)”

null
”大とろのにぎり(ちなみに2班の某社員はタラバ蟹、うに、いくら等々30皿たいらげたそうナ
((((゚-゚))))”


ここで2班と合流し、函館湾1周クルーズへ。

null
”観光遊覧船ブルームーンの船首から見た「は~~るばるきたぜ」函館湾”

気持ちの良い海風を堪能した後は、再びバスに乗り込み五稜郭公園へ。

null
”五稜郭タワー”

null
”タワー展望台から見た五稜郭公園”

null
”誰でしょう??左が社長!右が専務デス!!”

17:00漸く本日のお宿、湯元啄木亭へ。

温泉に浸かって一休みした後、恒例の大宴会です。

null
”湯元啄木亭に於いて、古式豊かな和式大宴会”

null
”夢限舞童 による、よさこいソーラン踊りも観賞しました。レトロな香りの「歓迎Pro-SPIRE御一行様」看板がなんかいい~~”

宴会後、希望者のみバスで函館山夜景観賞に連れて行ってくれました。

null
”函館山夜景”

さすが、香港、ナポリとともに世界3大夜景とも言われる素晴らしい夜景でした。来て良かった。♪(*⌒ー⌒*)b

5月30日(日)(快晴)

朝食後、路面電車を借り切って再びベイエリアへ。

null
”路面電車を2台貸切です!!”

ここから自由行動!!(即効朝市で蟹を買い、その場で茹でてもらって路上宴会を開いたチームもいるそうナ)

null
”金森赤レンガ倉庫”

null
”「もしツア」で函館土産1位のスナッフルズのチーズオムレットも買いました。”

null
”函館朝市では「社長の塩辛」、「布目の松前漬け」をお土産に”

null
”昼食は函館名物塩ラーメン(お目当ての星龍軒は残念ながら定休日でした。(T T)でも一文字の塩ラーメンもおいしかったデス!!”

集合まで少し時間が残っていたので、タクシーをとばしてハセガワストアに名物”やきとり弁当(ごはんにのりと豚バラ肉の串焼きがのっています)”を買いに行きました。(夕飯に持ってかえるつもりです。)

”ラッキーピエロ”のハンバーガーも目は食べたかったのですが、おなか一杯。

1班は13:20に函館駅集合。

null
”函館駅”

函館空港15:00発の日本航空1168便にて羽田へ。

50を過ぎた身には、かなりの強行日程でしたが、好天に恵まれ、充実の一泊二日でした。

社員会の幹事の皆さん、本当にご苦労様でした。(●´▽`●)

ページの先頭へ戻る