長田ゆかりブログ

プロスパイア

代表取締役社長 長田ゆかり

株式会社 Pro-SPIRE
代表取締役社長 長田ゆかり

ブログカレンダー

アーカイブ
<2012年11月>
28293031123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829301
2345678
月別の過去ログ
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
2008年7月
2008年6月
2008年5月
2008年4月
2008年3月
2008年2月
2008年1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年9月
2007年8月
2007年7月
2007年6月
2007年5月
2007年4月
2007年3月
2007年2月
2007年1月
名前: 社長 ブログ 作成日: 2012/05/17 15:38
Pro-SPIRE長田ゆかり社長ブログ Precious Time

投稿者: 社長 ブログ 投稿日: 2012/11/28 9:39

2012年11月28日(水)(曇り)

今朝8:00創業31年を迎えた某IT系企業社長さん来社されました。

初対面です。

Pro-SPIREエンベデッド部門の組織長先々週ぐらいに、仕事でその社長さんにお会いする機会があり、何故か是非ワタクシに会いたいと言って下さり、指定された候補日時3つ。そのどれもが8:00でした。

組織長社長さんから”〇〇(株)の経営の真髄””手書きの座右の銘”、”社長さんの大いなる人間力且哲学的コメントがのった地方紙の新聞記事のコピー”を渡され、ワタクシ事前良く読ませておくよう指示されたそうです。

応接室名刺交換してすぐ手渡されたのが、近所の有名な(だそうです)和菓子屋のどら焼き帝国データバンクPro-SPIRE信用調査票!!

”増収増益を続けておられてたいしたもんですナ。自社の信用調査票は手に入らないからお持ちしました。”

褒められました・・・(。´-_・)ン?

そこから

”私は経営のことは良くわかりませんが・・・”31年オーナー社長を続けている経営者とは思えない前置きのあと、

ご自身の経営哲学というか人間哲学を語られました。

社長さんからの指示通り事前”経営の真髄”HP拝見してちょっと変わったオヤジかも・・・と覚悟期待がありましが、中々こちらが口をはさむスキがありません。

で・・諭された中でこれはAgreeできないっていうか無理って思ったのは下記ひとつ。(他のお考えは松下幸之助さんや稲盛和夫さんの考え方の踏襲もありながら、ご自身の経営哲学が明確で、共感できることも結構ありました)

一.社長たるもの自社ビルをもつべし。(社員は家族なのだから、会社は自分の家。賃貸事務所では自分の家と同じように家族とは暮らせない。)


・・・

話にあった新卒採用TOP主導あるべしというのは大い同感です。

中でも

一.新卒採用はすべて社長一人で行うべし。(1:1の面接を1人につき3~5回(1回1時間半~2時間)を行い、人としての自分に共感して運命共同体となれば、良い意味で絶対に社長=会社に服従する。計算すると1年の内約100日間は新卒面接!!)

一.新卒を採用したら、自分のことが記載された新聞記事とともに親御さんに自筆の手紙を出し、大切なお子さんを育ての親として預かる旨を熱く語る。(出した手紙に親御さんから返事がなければ、常識のない親であることを当人に知らせ、必ず返事をもらい、それに対して再度はがきを出してCLOSEするそうです。)

凄いな、そこまで真似できないな、社員を服従させるなんて口が裂けても言いたくないと思いながらも、新卒採用TOP主導であるべき重要な経営課題であるがゆえ、採用プロセスそのものについてはちと考えさせられました。

刺激的のひと時でした。

普段はそうそうない機会だったのでもっと話を聞いていたかっし、ちょっと議論もしてみたかったのですが9:00丁度当社始業ベルが鳴ると同時にお帰りになられました。

礼儀作法にはかなり厳しいとお見受けした社長さんへのおもてなしに、ひとつ心残りがあります。

社長さん!!総務部出社していなかったので、自販機で買ったHOT緑茶湯呑茶碗に移し替えてお出ししました。
(社長のお客様には普通玉露かコーヒー・紅茶ですよね。)

ぬるくて、まずくて本当にすみませんでした。<(*_ _*)>

投稿者: 社長 ブログ 投稿日: 2012/11/21 7:35

2012年11月21日(水)(晴れ)

先週の土曜日の午後、〇十年?ぶりに小学校時代のクラス会が行われました。

5,6年の時に同級生だった人達が18人(確か1クラス40人ぐらいだったような・・・)も集まりました。

その頃、20代後半だった若き担任先生も今や御年70歳!!

引退されてから久し振り外出とのことで、開催場所(新宿の居酒屋)わからず幹事まで迎えに行って50分遅れ御到着!!

それでも卒業から早40年たった18人の顔を見て、名前全部言い当てました。ヽ(*゚O゚) ノ

で・・・言われました。

”〇〇(ワタクシの旧姓)、おまえさん社長なんかやっているんだって。先生〇〇のことが一番心配なんだ。顔色悪いし、ストレスたまってんじゃないのか。早く社長なんかやめちまえ!!昔のかわいい、目のキラキラした〇〇に戻ってくれよ!!”

せんせー
・・・、社長やめても10代の清廉さには戻れませんが・・・^^;)

思えばその前々日・・・

お取引先創業20周年パーティー出席するため、京都出張しました。

ホテルテーブルでご一緒したのは、いつもの会合の面々。(IT関連の上場企業の社長、役員etc所謂えらい方ばかり20人ぐらい)

”長田さん、いつも会合の後そそくさと逃げちゃうし、ゴルフも付き合わないけど、今日は京都だし、めでたい日なんだから最後まで付き合うよね!!”

”はい・・・喜んで・・・”

結局ホテル部屋に戻ったのが午前4時・・・(久しぶりに4次会までお付き合いさせて頂きました。恐るべしオヤジパワー!!)

翌朝
というかその日、這いつくばるように起きて、社員へのお土産生八つ橋を買って、新幹線に飛び乗り帰京、出社。

新幹線
の中ではいつもは爆睡モードなのに、メールチェック返信添付資料確認していたらあっという間に2時間半が経ってしまいました。

翌日は本来休みのはずの土曜日が・・・この日はからPro-SPIRE衛生委員会主催イベントが・・・

”宝探し&バーベキュー”お台場で開催することになっていました。

前日、衛生委員長に”明日の天気予報、雨だから中止にしたら。社員の心と体の健康の為のイベントでしょ。雨に濡れて社員やご家族が風邪ひいたら元も子もないじゃん!”とさりげなく雨天中止の説得試みましたが、

”社長、パンフレット読んでないんですか。ここに雨天決行って書いてあります。社員のご家族もいらっしゃるのですから遅れずに来てくださいね”と提案はあっさり却下されました。

天気予報見事当たりどころかお台場も強かった!! {{(>_<)}}

イベント開始にあたって、ちょっと社長っぽいことを話し、の中わざわざ参加して下さったご家族挨拶してからそのままクラス会へ。

せんせーに”社長やめレ!!”って心配かけちゃうぐらい、たぶんが相当疲れていたんだと思います。京都での朝帰りがかなりお肌悪影響を及ぼしていたんだと思います。

クラス会では2次会固辞して、家に帰りました。(2次会に不参加だったのはせんせーとワタクシの2人だけだったらしいです。)

そして日曜日旦那”廃人か!!”と言われるくらい寝ました

今はお肌もすっかり回復。!!q'∀'o)

クラス会
今週だったら良かったのに・・・あっ!朝帰りは当分ヤメテおきます。!!

投稿者: 社長 ブログ 投稿日: 2012/11/13 7:33

2012年11月13日(火)(晴れ)

ここ数週間経営舵取りをしていく上で大きな決断を必要とするシチュエーションパラレルに動いていて、心身ともにアドレナリンMAX状態が続いています。

企業というものに安定期であるとか成熟期などというものは存在しないと思います。

成長衰退のどちらか・・・

刻々変化していく社会状況の中で生き残って成長を遂げていくために、経営舵取りをする社長決断チャレンジ連続の日々をおくることになります。

既存ビジネスモデル進化・発展させる為の詳細なシナリオパターン新規事業モデル立ち上げを含めた事業ポートフォリオの策定、リソースの配分リスク分散・・・

迷ったり怯えている暇はないし、迷った時は”より難しい・厳しい”道を選ぶようにしています。

新たなチャレンジ挑む時は1%ひらめきはあるかもしれないけれど、”勝つ”ためには99%努力が必要だという覚悟もしています。

Pro-SPIRE社員はいつも正直で、一生懸命!!ワタクシ大好きそして誇らしい強み。

それでも目の前与えられた環境正直且一生懸命だけでは思い描く化学変化起きないと思います。

社員がもっと成長するために、会社成長するために、延いてはPro-SPIREがもっともっと世の為、人の為必要とされる企業となるために・・・

下期から新しいチャレンジ舞台を創ります。

若手、ベテラン問わずチャレンジしたい社員・・・生みの苦しみ厭わず1%ひらめきにある99%努力惜しまない覚悟のある社員・・・是非名乗りでてほしい。

ワクワクします。(^▽^)/

ページの先頭へ戻る