長田ゆかりブログ

プロスパイア

代表取締役社長 長田ゆかり

株式会社 Pro-SPIRE
代表取締役社長 長田ゆかり

ブログカレンダー

アーカイブ
<2015年3月>
22232425262728
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930311234
月別の過去ログ
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
2008年7月
2008年6月
2008年5月
2008年4月
2008年3月
2008年2月
2008年1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年9月
2007年8月
2007年7月
2007年6月
2007年5月
2007年4月
2007年3月
2007年2月
2007年1月
名前: 社長 ブログ 作成日: 2012/05/17 15:38
Pro-SPIRE長田ゆかり社長ブログ Precious Time

投稿者: 社長 ブログ 投稿日: 2015/03/26 7:10

2015年3月26日(木)(晴れ)

3月も終わりに近づき、Pro-SPIRE社長業を担って丸7年になろうとしています。

4月から8年目突入です!!

Pro-SPIRE決算年度6月なので、毎年この時期になると、その期を振り返り、中期計画を踏まえた、次年度単年度計画策定します。

経営者仕事は預かっている資産最大限活かして、お客様ステークホルダー最大リターンを返していくこと。

それが役割だとすると、変わりたくないとか、守りたいという気持ちがある人がいたとしても関係なく一番いい形を考えて、それを動かしていくのが仕事だと思います。

会社というものはいくら優秀な人採用しても、その人達能力発揮してもらわない限り、利益を上げることはできません。

例えば、世界に名だたるスーパースターを集めた名門サッカーチームが、優勝するとは限りません。

一方、スーパースター不在野球チームリーグ優勝することもあります。

勝敗分け目のひとつに「ヒト」活用仕方があると思います。

ビジネスもしかり!!

経営4資源といわれる「ヒト、モノ、カネ、情報」の中で、「ヒト」貴重経営資源です。

そして、現実職場は実に多種多様「ヒト」構成されています。

それらの「ヒト」多様性を活かし、能力十分発揮させるために、会社何をすべきなのか・・・

その「仕組み」、「仕掛け」を作り、駆動させること。

そして駆動推進する、TMT(トップ・マネジメント・チーム)構成、多様性(技術、組織改革、市場予測etc.)重要だと思います。

不確実性高い経営環境の中では、かつて同質化前提とした競争環境の中でのオペレーション・マネジメント補佐するだけのTMTもとでは組織成長ありえません。

組織「ヒト」全てと言っても過言ではありません。

中期計画で掲げたPro-SPIRE壮大且実現可能な目標に向かって、「ヒト」才能最大限発揮できる新たな仕組みづくりにチャレンジしようと思います。

投稿者: 社長 ブログ 投稿日: 2015/03/18 9:56

2015年3月18日(水)(曇り)

たぶん最後のMOTネタになると思います。

昨日3月17日は有楽町の国際フォーラム芝浦工業大学学部・大学院学位記授与式(卒業式)がありました。
 (祝´∀`)ノ

卒業生1階指定席(ワタクシはMOT指定席)父母2階へ案内されます。

MOT指定席に向かおうとしたら、案の定「ご父兄は2階です。」係りの人に呼び止められました。

MOT席についたら、40歳以上同級生たちは皆同じ目にあったそうです。 ( ̄▽ ̄;)!!

まあ62歳24歳(学部から大学院に進学)の年齢的ダイバーシティに富んだ同級生達 ですからしょうがないですネ!!


「式の終了後、工学マネジメント研究科の同級生と校旗を囲んで記念撮影。r[◎]<」
 
 
 「同じ研究室のみんなと念願の角帽投げです。!!無事、技術経営修士の学位が授与されました。」

式の終了後は場所を変えて謝恩会

卒業生一人ひとりお世になった教授・准教授達感謝を述べた後、先生方からお祝いメッセージをいただきました。

ワタクシ達17名代(MOT11期生)企業社長、役員を担っている人が4人もいて、先生方曰く「経営学の講義をしている時、品定めをされているようでちょっと怖かった ・・・」

なる珍発言 (゚◇゚;)

日本では、社会人になったあと、大学院等で学び続ける人は5%に満たないそうです。

その5%であるという自負誇り活かし、このグローバル社会貢献するビジネスパーソンとして飛躍していかなくちゃね。

ワタクシ最大ミッションである会社持続的成長を遂げていく上でも、MOTで学んだ2年間は、自分自身社会人人の中でも言葉では言い尽くせない貴重かつ刺激的2年間でした。

これからの人生において宝物になる人脈ネットワーク培えました。 

MOTでの学び自己満足的な達成感に終わらせず、経営という実践の場で 活かしていきます。ヽ|・∀・|ノ  

投稿者: 社長 ブログ 投稿日: 2015/03/10 7:09

2015年3月10日(火)(曇り)

来週はいよいよ大学院卒業式修士学位授与式です。(大学の学部卒業式との合同です)

先日、指導教官から卒業祝いにと・・・^-^)ノ

なんと学位授与式で着る黒色マント(アカデミックガウン)タッセルのついた角帽が届きました。(ノ゚ο゚)ノ

ホラ、外国映画ドラマで見るヤツ!!最後に角帽に放り投げるアレ!!

最初は・・・

大学院卒業式といっても、平日昼間だし・・・

3○年前大学卒業式の時は、たっての希望履いたけど、今や当時よりいい年こいているし・・・

まっ有楽町国際フォーラム近いので、時間が許せばビジネス・スーツ(仕事着)のまま、ちょっと覘いてみようかなという軽い気持ちでおりました。

それが甘かった!!どんなことでもつのこと共感することは難しいことを思い知りました。

同じ研究室MOT同級生4名の中で、いつのまにか先生も交えて夜中メール飛び交いました。

「一生に一度だから絶対角帽とガウン着たい!!写真も撮りたい!!」

「いいよ。そんなの。恥ずかしいし!!」

「俺どっちでもいい。オサダさん決めて!!」

「まあ、記念に写真ぐらい撮ってもいいかもね・・・」

「H研究室としては統一したほうがいいよ。みんなで角帽かぶって、ガウンを羽織ったら絶対イケてる!!」

当初ワタクシ「恥ずかしいからイヤだ派」一票を入れておりました。まさかその格好電車乗れないし、荷物にすると満員電車嵩張るし・・・

飛び交うメールに業を煮やした先生が、

「卒業祝いに全員分私がプレゼントします!!全員角帽とガウンを着てください!!」

・・・( ̄b  ̄;)

これで手打ちということになりました。

ということで、先生から卒業祝いに頂いた角帽とアカデミックガウン着用して、来週卒業式臨むことにします。映画は一話しか見たことないけど、ハリー・ポッター世界みたいかも(。´-_・)ン

卒業を表す習慣として、角帽タッセル卒業前「学生時」右側卒業証書授与されて晴れて「修士」となってからは左側垂らすそうです。🎓

なので、終了後角帽一斉へ投げてみようと思います。

そのあとの謝恩会endlessに予定されているそうです。

芝浦工大MOT第11期卒業生17名、みんな、半端ない達成感できっと弾けるネ!!+。(*′∇`)。+

投稿者: 社長 ブログ 投稿日: 2015/03/03 7:32

2015年3月3日(曇り)

昨年ANAマイレージの中の何マイルかの有効期限が迫っている旨、通知がありました。

そういえば最近ANAご無沙汰です。

失効させてはもったいないので、有効期限の迫っているマイル分を他の何かに替えようと、ジョエル・ロブションランチ2名分に替えました。

ランチ・クーポ昨年の夏頃自宅にとっくに届いておりましたが、仕事以外で誰か優雅ランチをできる時間余裕なく、特にMOT論文審査終わるまでは、と放っておりました。

先週とある日3月になったら誕生日もあるし、予約でもしておこうかなっとクーポンを見たら、なんと有効期限2015年2月28日
∑(ノ ▽ο▽)ノ


恵比寿ジョエル・ロブション六本木ジョエル・ロブションのどちらでも可でしたが、カジュアル六本木を先週末ぎりぎりに予約しました。

で・・・急に誘っても絶対に来てくれる友人を誘って二人で行ってまいりました。

六本木ヒルズヒルサイド2Fにある「ラトリエ ドゥ ジョエル・ロブジョン」


「撮影OKでした。(*^ー゚)オープンキッチンのカジュアルな感じでサービススタッフとロングカウンターをはさんで、気軽に自由に楽しめる空間です。」

最前列にいるサービススタッフ男性達イケメンぞろい!!

採用配置間違いなく顔で選んでいると思います(o′∇`o)

ミューズ、前菜、メイン、デザート、コーヒー3種類のパングラスワインが1杯つきます。


「前菜:左は大山鶏のタルトなんとか・・・右は半熟卵となすの何とか風、クミンが使われていてカレーの風味がしました。(*^ー゚)ノ」


「メイン:左は仔羊のなんとか、右は鴨のフォアグラ、パルメザンチーズのリゾットとともに」


「デザート:クレームブリュレにフランボワーズのソルベをのせて」

お味サービスも言うまでもありません。(*'-^)d

おもいきり着せて誘ってあげた友人事前お誕生日祝いとして、追加で頼んだグラスワイン2杯ミネラルウォーター1本おごってくれました。

これだけで約5,000円・・・

大森ランチなら食後のコーヒー付5人分は軽い!!って小さいことを考えるワタクシ・・・

束の間セレブ・ランチでした。

が・・・こんなランチが毎日ではオモイし、フトルと思いました。

きっとたま~~~にだからいいんだと思います!!(v^ー゚)

ページの先頭へ戻る