長田ゆかりブログ

プロスパイア

代表取締役社長 長田ゆかり

株式会社 Pro-SPIRE
代表取締役社長 長田ゆかり

ブログカレンダー

名前: 社長 ブログ 作成日: 2012/05/17 15:38
Pro-SPIRE長田ゆかり社長ブログ Precious Time

投稿者: 社長 ブログ 投稿日: 2010/03/25 7:56

2010年3月25日(木)(雨)

Pro-SPIREでは職位に関係なく、上司も部下も互いに”さん”付けで呼び合うという決まりがあります。

だから社長である私も、新人であろうがベテランであろうが会社の誰に対しても当然”○○さん”と呼びます。

ただし、毎週月曜日にマネジメントチームが出席して開催されるフィールドサポート会議の各事業セクションの採算報告・見通しで事前確認を明らかに怠ったと思われる間抜けなミスを見つける(Web上ですぐにわかります)と

”○○さん・・・”とここまではとても丁寧に・・・

あんたさ~~!! 会議をなめてんじゃないの!!失礼ですけど小学校はご卒業なさいましたか??”というようなきつい一言がとぶことがあります。

私の”あんたさ~~!! ”は結構有名らしい。^^;)

先日、これをとあるレストラン店長にやってしまいました。

先々週に誕生日を迎えた私に、プレゼントをくれた友達も、3月が誕生日だったので

”なんでも好きなものご馳走する!!”と言ったら

”生牡蠣がいい!!”

とのことで、品川、赤坂見附、祐天寺など生牡蠣がおいしいレストランに予約をいれようとしたのですが、平日にも関わらず、何とどこも予約満席(゚_゚)

そういえば、Pro-SPIRE本社が昔五反田にあったころ、度々通ったオイスターバーがあったことを思い出し、インターネットで検索すると、何と本店に加えて別館の店舗が増えていました。

”昔おいしかったから、きっと繁盛しているんだナ!”と思いながら

本店は何度も言ったことがあるので、別館に電話をいれると、当日にも関わらず、なんとすんなり予約OK!!

友達と期待わくわくで参りました。

が・・・駅近でしかも19:00近くなのに私達だけ・・・

まずは辛口シャンパンで乾杯!!

続いて生牡蠣とともに辛口白ワイン・・・

一口飲んで”ン??”と友達も私もグラス置いた

お店の人に”このワインってこういう味?”と聞いたらお店の女性店長がとんできて味見して”そうです・・・”

気を取り直して、いつも飲みなれているミュスカデに変えてもらいました。

プレートで頼んだ数種類の生牡蠣の味は悪くはありません

でも、いつもレモンを搾るだけで、もっと食べたいと思うのが、何故かあきてしまってタバスコをかけようとしたら、シャパシャパのタバスコが水のようにダッと牡蠣にかかってしまいました。

たぶん水で薄めたジュース状タバスコです。タバスコまみれの牡蠣でも全然辛くなかったし・・・

友達も私も大好物であるバーニアカウダーのソース(アンチョビとにんにく、オリーブオイル)はぬるく、何故か白味噌で色を着けて片栗粉で固めたの??アンチョビとにんにくはドコ??てな感じ。

ガーリックトーストからはバターにんにくの香りも殆どなし・・・おまけに歯が折れそうなくらいカチカチ

牡蠣フライは小さな牡蠣をまとめて一個ができていて、野球ボールぐらいでかかった。

他に客もいないので、もう一度女性店長を呼び、

私:”あんたさ~~~!!この店、何でこんなにお客が来ないのかわかる??”

と言ってもうた。

店長:”不思議なんです・・・何が悪いのでしょうか・・・”

と、殊勝・・・

私:”はっきり言ってまずいからよ。バーニアカウダーのソース、赤坂見附のオステリアってお店に一回行って食べてみてごらん。”

とまあ・・不覚にも・・説教モードに入ってしまいました。
( ̄ヘ ̄;)。

食事の終わりに店長お詫びに・・・とデザートワインを出してくれたのですが、これも”ン???”

お会計は他のオイスターバーと同程度の価格です。

でも帰りに名刺をくれて”赤坂見附のオステリアに必ず行っておいしい牡蠣とバーニアカウダーを食べて勉強します!!”
とお店の外まで見送ってくれました。

店長(雇われだと思いますが)決して悪い人ではなさそうだし、向上心もあるように見えました。

きっと原因があるような・・・

1年ぐらいたったら、また行ってみようかと思います。

でも、一緒に行った友達には”もうあんたと行くのはヤダっ!!”て言われてしまうかも・・・ゴメン!!m( ̄ー ̄)m

投稿者: 社長 ブログ 投稿日: 2010/03/17 7:27

2010年3月17日(水)(晴れ)

私の人生には2人伴侶がいてくれている・・・と思っています。

1人は別にのろけるわけではないけれども、普通に”旦那”!!

そしてもう1人は会社の番頭役を担ってくれている”専務”・・・

Pro-SPIRE社長になってからもうすぐ丸2年

今日まで、自分の中では一日たりとも迷い怯えのない日はないし、毎日が自身の未熟さとの戦い・・・

そんな私を、あの手この手”元気”にしてくれるのが”旦那””専務”なのです。

”旦那”は本来”妻”という名のつくべき者がやるようなことを、平日殆ど何もしない私に、文句を言わないどころか、”えっこれが普通でしょ!!”普通に思い込ませてくれています。

そして休日”ぐうたら”を優しく?見守ってくれ、親や社員に対して、休日の私が、女性であり社長であるとは想像がつかないほどの”ぐうたら”であることを、決してばれないようにしてくれています。

年に2回の海外旅行先も全て私が行きたいと言うところに、いかにも”ここ前から行きたかったんだ~~という顔で一緒に行ってくれます。

元気になります。ヽ(〃゚∀゚〃)/゚

”専務”通訳者であり、完全な女房役

私は物事を考えだすと、頭の中で思考エンジン高速フル回転して、いきなり結論判断にたどりつくことがしばしば・・・

社員がプロセスを理解できずに白黒させることがあります。

専務は心得たもので、私の思考プロセスわかりやすい言葉で社員に伝えてくれます。

また、私自身はどんな心理状態のときでも平静を装っているつもりなのが、日々の”虫の居所”もわかるらしい~~

とんでもない失敗をしでかしても、絶対に怒らないし、勝気な私に面と向かって反対もしないけれど、時には”おまえの考えは間違っている”ということを私自身が自分で気付くようにうまくしむけてくれます。

ありがたい存在です。o(´▽`*)/♪

Pro-SPIRE”日本一働き甲斐のある魅力的な会社”(Vision)になるよう、私はこの一点のみに集中できます。

投稿者: 社長 ブログ 投稿日: 2010/03/12 9:45

2010年3月12日(金)(晴れ)

本日はとうとう50歳最後の一日です!!

明日3月13日はいよいよ51回目のお誕生日です。♪ ヾ(´・∀・)ノ

”お誕生日は生まれてきたことを感謝する日”と言われますが、まずは私をこの世に誕生させてくれた両親感謝!!(父は既に多磨霊園で眠っておりますが・・・)

そして自分は周りの人達にいつも支えられ助けられて過ごしていることを改めて実感し、全ての人に感謝をする日・・・

朝、出社したら社員から”社長、一日早いのですが、明日はお休みでおめでとうが伝えられないので・・・”

と、何やら嬉しいサプライズ予感が・・・

冷蔵庫の中にリボンに包まれたDEAN & DELUCAの素敵なパッケージが・・・
(★`・∀・)

リボンをほどき、箱を開けてみるとワイン好きの私が泣いて喜びそうな”チーズ、生ハム、サラミ”がぎっしり・・・

null
”ワインにぴったりのおつまみデス!!”

”ありがとう!!ありがとう!!”o(*^▽^*)o~♪

プレゼントそのものも嬉しかったけど、のことを考えてくれた、想ってくれたということに感謝・感激です!!

それにしても・・・

私は”花より団子”タイプであることを見事に見破られてオリマスな
(〃∇〃)

本日の夕食友達に一度私を連れて行きたかったというイタリアンのお店に招待されています。

明日のお誕生日本番には”叙叙苑游玄亭”を予約してくれました。

年末年始のベトナム旅行以来久しぶりに家族全員が顔をそろえます。

そして旦那はプレゼントに春用のスーツを買ってくれるそうです。
ヾ(*´∀`*)ノ

今月開催予定の会社お誕生日会も・・・今月は私、お客様なんだわ~~!!  

お誕生月である3月は嬉しい日々が続きます。確実に太るナ~~~

投稿者: 社長 ブログ 投稿日: 2010/03/05 7:13

2010年3月5日(金)(晴れ)

第3四半期もいよいよ最後の1ヶ月

毎年この時期以降は今期の事業展開の追い込みに併行して、来期計画を具体化していくという、様々のことにマルチで取り組んでいかなければならない大変な時期です。

そんな中で感じたのは”すぐやる”ことの大切さ

仕事行動積み重ね

”行動する”ということは、考えたことや感じていることを言葉に出して話をして、実際にアクションを起こすことだと思います。

”すぐやらない人”は”すぐできない”理由をいろいろ言ってきます。

「忙しくて(当社の社員はたまにパンパンという言葉を使います←嫌いな言葉です!!)時間がない」
「準備のためにもう少し時間が必要」
「やり方がわからなくて悩んでいる」
            ・
            ・
要するに”失敗を恐れてプレッシャーとなり行動を鈍らせてしまう”であるととか”経験したことのない行動への躊躇”であったり、”人見知り””食わず嫌い”等、まあ一言でいえば自信がないという単純且つ厄介な理由が背景にあります。

もっと厄介なのは自信行動力もないのに何故か自意識だけは過剰であるということ。

頭の中ではやらなければいけないことは分かっているし、やっているようなポーズはとろうとするんだけど、今すぐに、真剣・本気・夢中でやらなければいけない状況にはないと軽く考えているのかも知れません。

自信ないから”すぐやらない”・・・”やらない”から自信持てない・・・

この悪循環を断ち切ることができるのは自分自身だけだと思います。

即ち”すぐやってみる”ことです。考えているだけでは何も解決しません。

やらないでダメになるよりも、ダメもとでも”やってみる”方が絶対にわくわくすると思いませんか。

自分のプライドが傷つくことをためらって何もしないより、”当たって砕けろ”ぐらいのチャレンジ精神があってもいいと思います。

是非、思い切って”すぐやる”人になってほしい。クヨクヨ考えて悩んでいる暇があったら、”行動してほしい”

ページの先頭へ戻る