長田ゆかりブログ

プロスパイア

代表取締役社長 長田ゆかり

株式会社 Pro-SPIRE
代表取締役社長 長田ゆかり

ブログカレンダー

アーカイブ
<2007年4月>
25262728293031
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293012345
月別の過去ログ
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
2008年7月
2008年6月
2008年5月
2008年4月
2008年3月
2008年2月
2008年1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年9月
2007年8月
2007年7月
2007年6月
2007年5月
2007年4月
2007年3月
2007年2月
2007年1月
名前: 社長 ブログ 作成日: 2012/05/17 15:38
Pro-SPIRE長田ゆかり社長ブログ Precious Time

投稿者: 社長 ブログ 投稿日: 2007/04/25 9:00

2007年4月25日(雨)

B-SPIREが設立して早10ヶ月。今期も残すところあと2ヶ月あまりとなりました。

来期以降を踏まえ、社内会議も頻繁になっています。

そこで感じたこと・・・。

まず、会議が会議になっていること。

そしてダラダラしていないこと。

何が言いたいかというと、会議が単なる報告会や現状把握の場ではなく、現状把握を前提とした上での議論の場となっていることです。

180度異なる意見もでます。それに対して、喧々諤々議論を戦わせ、目標とそれを達成するためのプロセスに関しての認識の一致を図ります。

当たり前のようでいて、以前はなかなかできなかったことです。

なんでできていなかったかというと、私のフォルトです。
欠点でした。

ユニテル(現Pro-SPIRE)時代から”自分がやらなくちゃ”とか”仕切らなくちゃ”とか、今考えると随分と自分勝手な思い込みで仕事を抱えこんでしまう悪い癖がありました。

会議参加メンバーを受動的にしてしまっていたのは私自身でした。

あーー猛反省!!!(>_<)そして m(_ _)m


ということで、B-SPIREのScenarioCompass(シナリオコンパス)のコンセプトを踏まえて、会議運営をするように徹したところ、会議の雰囲気や内容が冒頭に書いたように変わってきたのです。

議論のプロセスで8:2に意見が分かれたとしても、マイナーな2の意見をもつ人達が何故そういう考えなのか、根拠を踏まえ堂々と意見を主張します。

昔ならば、会議では何も言わないで、後の飲みの席で”自分は反対だったんだ・・・。”なんてことが多々ありました。

今は時には議論が高じて感情が入り、傍からみればけんかしているように見えることもありますが、それだけ皆真剣なのです。

会議メンバーの一人(若手キーマン)がこんなことを言いました。

”きょうの会議の結論は議論の末に自分達で決めたことですよね。だから決めた目標を達成するために自分自身が担うミッションに責任があります。具体的な活動内容も決めました。皆さん自分に責任があることをおわかりですよね!”

彼はその日の会議テーマについて議論のたたき台をプロジェクターで写し、皆の意見を仮説として、すぐにシュミレーションができるように準備していました。

一瞬”あーーこれがボトムアップというということなんだ~~”と思いました。

(~ ▽ ~@)♪♪♪

当事者意識の高い会議メンバーの中で、社長として私がするべきことは何なのか。

議論の中で8:2に意見が分かれたとしても、目標とそれを達成するためのプロセスを共有/認識一致させるために、異なる意見を充分にぶつけあう機会をつくること。

時には議論の末に最初はマイナーであった1/5の意見を採用することを判断することもあります。

所謂トップダウンよりはるかに強いリーダーシップがいることを痛感しています。

しっかりしなちゃ!(’◇’)ゞ


投稿者: 社長 ブログ 投稿日: 2007/04/16 9:00

2007年4月16日(小雨)

この土曜日旦那と私の二人ともに休みだったので、リフレッシュをかねて、豊島園にある”庭の湯”というスパ&温泉施設に行くことにしました。

お昼過ぎに昨年10月に買い替えた愛車のBMWに乗って出発!

前のレガシーは11年乗ったこともあり、さすがに今回の車検は通しませんでした。

買い替えの際に旦那が前から欲しくて欲しくてたまらなかった”カーナビ”を着けてもらいました。

設置当初はおもしろがって、どこ行くにも目的地を設定してどんなふうにナビゲートしてくれるのかを結構楽しんでいました。

でも正直”アホッ!”

行きかたを知っている場所はすっごい遠回りの案内をするし、すぐに高速道路に乗せたがる。

渋滞を回避する指示をして、別の道を行くと、もっとひどい渋滞!先に言えよ!ってな感じ。(”`△´)

右方向(この方向という言葉がミソ)だ左だ、日暮れが近いからライトをつけろ(とっくにつけています!)うるさいくせに、知らない道にでて右か左か迷う時 (-”-)・・・・・・

だんまりはないでしょうが・・・

発話機能で行きたい場所を言ったら熊本県の知らない村の地図がでました!

というわけで、目的地に豊島園を設置して順調なはずが、カーナビの指示通りに運転していたら道の狭い住宅街の袋小路に案内されて

”目的地につきました。案内を終了します。” だって・・・!

旦那と二人で目が点!!!(*_*) × 2

そりゃー地図では右の方に豊島園の流れるプールの図がでてますよ。

でも、ここは完全裏!裏の住宅街!

普通、案内するところは正面のパーキングでしょうが!

前に友達が首都高に乗れ乗れとしつこくカーナビに言われて、乗ったとたん高速道路の上で”目的地につきました。案内を終了します。” と言われて怒っていたけど、ハア---
€

それから切返しや、Uターンを繰り返して、自力で何とか目的地にはたどりつけましたけどね!(”`△´)

自宅から所用時間15分との案内にも関わらず、30分かかりましたよ!

スパでは念願のぷかぷか体が浮く”死海プール”も経験したし、温泉も堪能、そのあとのレモンサワー(私だけ飲みました
^^;)もおいしかったけど。

まーこれからは"バカ!ーナビ"って呼んじゃうもんネ!

投稿者: 社長 ブログ 投稿日: 2007/04/02 8:55

2007年4月2日(くもり)

今日からB-SPIREの新しい社員としてK君が加わりました。

キャリア採用での入社です。

これから営業部員として活躍してもらうことになります。

Pro-SPIREも18名の新入社員と4名のキャリア採用の社員を迎え、SPIREグループとしても一段とにぎやかになっています。

B-SPIREでこれまで一番の若手営業部員だったF君は後輩ができたことを喜び、自分の仕事に対しても、トレーナーとしてもものすごい張り切りようです。

会社は決して仲良し倶楽部であってはいけないけれど、新たな仲間をわくわくしながら、暖かい気持ちで迎えることのできるB-SPIREの風土を心からうれしいなーと思います。

多数の応募者があった中で、縁があってB-SPIREに入社したK君、”夢”の実現にむけて一緒に頑張ろ--!

時にはつらいことも、調子のあがらないこともあるけれど、自分自身に負けないこと!

支えてくれる仲間がすぐそばにいます。

ページの先頭へ戻る