長田ゆかりブログ

プロスパイア

代表取締役社長 長田ゆかり

株式会社 Pro-SPIRE
代表取締役社長 長田ゆかり

ブログカレンダー

アーカイブ
<2011年4月>
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1234567
月別の過去ログ
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
2008年7月
2008年6月
2008年5月
2008年4月
2008年3月
2008年2月
2008年1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年9月
2007年8月
2007年7月
2007年6月
2007年5月
2007年4月
2007年3月
2007年2月
2007年1月
名前: 社長 ブログ 作成日: 2012/05/17 15:38
Pro-SPIRE長田ゆかり社長ブログ Precious Time

投稿者: 社長 ブログ 投稿日: 2011/04/27 7:15

2011年4月27日(水)(晴れ)

商談会合セミナーのプレゼンテーター、果てはトラブルシューティングなど、仕事緊張することは滅多にない私ですが・・・

プライベートではあまりの”ヘタレ!!”に自分自身情けなさを感じる今日この頃です。

理由は”歯医者さん!!”(/へT)

先週の木曜の夜会食中に左下奥歯の金属の詰め物とれました。

に帰って、のぽっかりあいたを鏡でみると、覆ってあったはずなのに、ちと黒くなっています。そして・・・しみる・・・(+_+)

たぶん虫歯・・・。

1年以上ご無沙汰して、できればあまり深いお付き合いはしたくない、いやこの世で苦手なものNo.1といっても過言ではない”歯医者さん”に、また最低でも4回は通わねばならないと思うと、暗~~くどんより落ち込みます。 o( _ _ )o

4回というのは

1回目:未予約なのでレントゲンと応急処置(レントゲンは1年に1回はとって、虫歯と神経の有無をチェック。該当の歯は穴を消毒して取敢えずセメントでふたをするだけなので痛くない。こわいだけ)

2回目:麻酔注射をして、エアタービンでキーキー削って型をとります。

3回目:新しくできた詰め物を装着。
(他に虫歯があれば2回目、3回目を繰り返します)

4回目:歯石除去(これがたぶん一番痛い!!)。


昨日、前半休をもらってその2回目が完了しました。

1年ぶりの治療に前の晩より気持ち下向き
(lllΘ皿Θ)

受付名前を呼ばれ、診察室にはいり、診察台にすわって、エプロンをつけてもらった時は緊張どマックス!!

恐らく最近やや高めを指摘されている血圧が軽く150を超えていたと思います。

麻酔の注射針歯茎にさされたときは、騒いでも大人げないので、ある意味”まな板の上の鯉”のごとく観念しました (lll-ω-)lll

痛いような気もするけど、思ったよりは平気です。累計すると長い付き合い歯医者さんですが、うまいのかも・・・ ♪(・∇・).

しばらく放置して麻酔が効いたころに、いよいよ削りです。

あの”き~~ん”というか”ヒュ~~ン”ていう嫌い!!(@≡□≡@)

私:”あの~~削っているときに地震がきたら、どんなに小さな地震でも削るのやめてくださいね。”

私より10歳若い2代目歯医者さん:”大丈夫ですよ。ちゃんと止めますから。痛かったら手を挙げてくださいね。(ちなみにここで必ず、とれた詰め物は自分のところで治療したものではないことをおっしゃいます。)”

”麻酔しても痛いことってあるんか・・・”と思いながらも、痛くないのに痛いように感じて顔が歪んでいる自分がわかります。

賞味削っている時間1分間3回ぐらい・・・だと思います。(途中ぶくぶくぺっ!!)

歯医者さん”もう少しですよ~~!! ”3回ぐらい言って安心させようとしてくれているのがわかります。

けれども”もう少しじゃないね。(д´●)”。

果てしなく長くこわい時間です。

終わったころには脇の下がぐっしょり!!

つくづく自分が”ヘタレ!!”であることを感じます。

歯医者さん猛烈に怖がり臆病者であることをよ~~くわかって接してくれます。

はだいぶ変わりますが・・・

プライベートで大の”海外旅行好き”を自負する私・・・

渡航先を紹介した”地球の歩き方”を読む時、何故か一番後ろ”トラブル注意の欄に書かれた、詐欺にあったとかスリにあったとかの実話食い入るように読んで、自ら注意喚起している自分に気づきます。

これも一種”ヘタレ”の部分なのでしょうか。

先月の誕生日社員手書きメッセージが書かれた誕生日カードが家に届きました。

多くの社員は”いつも元気な”という形容詞を使って表現してくれています。

でもね!!プライベートでは結構臆病”へたれ”なところもあることをカミングアウトします。(^_-)

さて、来週はGWですのでブログは1回お休みいたします。m(_ _)m

投稿者: 社長 ブログ 投稿日: 2011/04/21 7:52

2011年4月21日(木)(小雨のち曇り)

ここのところ、40代男性社員からの結婚報告相次いでいます。

今週の月曜日マネジメントチームが中心となって、2組まとめての”お祝い会”開催しました。

その日は第3四半期レビュー会議の日!!

震災の影響で4月以降のT電プロジェクトが凍結になったり、他の開発プロジェクトが延期になったりで、計画変更をせざるを得ない状況もいくつか生じています。

1月~3月第3四半期の業績がそこそこ好調だっただけに、本来追い込み時期である第4四半期目標達成のために、事実事実として受け止めた上での対策会議”お祝い会”直前までギャオギャオ行っていました。

”お祝い会主役”2人男性社員もその会議メンバーです。

平日月曜日、しかもこんなピリピリした会議のあとで、 ”お祝い会”なんて開いてもらって良いのか???

2人ともちょっとビビッていました・・・と思います。たぶん・・・(・w∀)

”それはそれ!!これはこれ!!”

ONOFFめりはりをきっちりつけるのが、Pro-SPIRE良いところです。

”お祝い会”で、四捨五入すると40と50のおっさん(失礼!!m(_ _)m)2人が、左手薬指にはめた真新しい結婚指輪披露しつつ、普段は決して見ることのできないデレデレとした、はにかんだ笑顔を見せてくれました。

両名とも、奥方当社現社員、元社員です。(奥方も招待したのに、両名とも照れて連れてきませんでした。(*≧O≦)

夫本人から入籍報告を受けた時、正直”あんたらいつのまに・・・”って感じでした。 (・◇・ )

”お祝い会”は大い盛り上がりました。みんな趣旨を知っていながら、自分弾けていました。
\(@^o^)/

久しぶりの笑いの渦・・・。めでたい一夜!!

この6月にも結婚する社員がいます!!

独身比率?%を誇るPro-SPIREで、なんか真っ当?な社会人が増えていくようで嬉しい気持ちになります!!ヽ(〃v〃)ノ

”ビバ!!結婚ラッシュPro-SPIRE!!そして真っ当な社会人目指して頑張れW、P、N達よ!!”

投稿者: 社長 ブログ 投稿日: 2011/04/15 7:02

2011年4月15日(金)(晴れ)

null null null 
”さくら咲く!!(4/9(土)実家近所にて)”

今週は月曜日~金曜日まで毎日旦那愛妻??弁当(*´∞`*)を持たせています。

きっかけはこの間の日曜日夕飯

大量にちらし寿司を作って余りました

トッピングの一つとして、いくらの醤油漬けをのせているので、冷蔵庫にしまって翌日チン!するわけにもいかないな~~ ( ̄~ ̄)
(いくらは加熱すると白いゴムボールのようになるのです!!)

と思っていると

旦那

”弁当箱につめて明日(月曜日)の昼飯に会社で食う・・・”

と言い、自ら弁当箱詰め始めました。

ちらし寿司だけじゃなんなので、同じく残り物のカニクリームコロッケも押し込みました。

私自身はすっかりそんなことは忘れて月曜日の深夜、少々酔っぱらって帰宅!!

帰ると先に帰宅していた旦那

”弁当うまかった!!”と・・・一言。

ここで恥ずかしながら酔っ払い特有悪い癖が・・・

”じゃあ明日(火曜)の分も作ってあげる!!”

と、酔っ払い包丁握らせたくない旦那制止を振り切り、台所でいそいそとお弁当作り

冷凍していた五目炊き込みご飯をチンし、卵焼きを作り、ウィンナーをケチャップで炒め、さつまいもを甘辛く煮、なんとうさぎちゃんリンゴまで作りました。

恐らく酔っぱらっていたからできたのだと思います。^^;)

水曜日

のり弁、ぶりの照り焼き、とうもろこし・ゴボウのかき揚げ、さつまいものてんぷら、ウィンナー、キャベツ炒め、甘辛卵焼き

木曜日(今週中はやり遂げるぞ!!という変な意地が・・・)

ドライカレーチャーハン、カニクリームコロッケ、お多福豆、ソース焼きそば、甘辛卵焼き、そして彩りのプチトマトと緑のパセリ、うさぎちゃんリンゴ

木曜の夜、私は知り合いと会食でした。

だから金曜日分はたぶん作れない・・・と自分で思っていました。

でも今週中お弁当作りやり遂げたいという意地も湧き上がってきます。 
(oゝд・o)ノ

おまけに帰宅すると、

その日のお昼旦那一緒にお弁当を食べていた人達

”長田さんの弁当、だんだんグレードが上ってきていますよね!”

のたもうたそう・・・

旦那

”いやぁ、かみさんがよなべして頑張って作ってくれてね”なんて言っているかどうかは不明ですが・・・
(-公-* )ゞ

で、意地で作りました。

のりとおかかの2段重ねの豪華のり弁、一口サイズの牛フィレのステーキ、甘辛卵焼き、金時豆、プチトマト、彩パセリ

一週間愛妻??弁当作りをやり遂げました(*⌒∇^)ノ

何故か妙な達成感があります。そしてこれでお弁当作りの呪縛から解き放れることができそうです。

案外旦那も ホッとしていると思います。ε-(^、^;

毎日”今日のお弁当はうまかったか・・・!!”しつこく聞かれなくてすみますしネ!!

投稿者: 社長 ブログ 投稿日: 2011/04/08 7:47

2011年4月8日(金)(花曇り)

やってしまいました。

携帯(私用です)を落としてしまいました。

その日、外出先から直帰しても良いという許し専務からもらったので、テレビでも見ながら家のソファごろごろしようと目論んでいました。

に帰って一番にすること。

まず”キレイキレイ”で手を洗います。

それから携帯iPhone充電

その時気づきました。

iPhoneはあるけど、携帯ない!!

バッグの中をひっくり返してもない!!

さっきまで、バスの中で携帯メールを打っていたことは覚えています。

ということは、バスの中でバッグの定位置に入れ損ない、落としたか、バス停からまでの道(1分)を歩いている最中に落としたか・・・

あわてて、今来た道をバス停まで戻りました。

キョロキョロ道の上を食い入るように探しながら、挙動不審に思われたかも!!
(◎-◎;

でも ない!!ない!!

なくした携帯に電話しても、周囲で反応なし(ノД`lll)

iPhoneで乗ったバス会社管轄営業所を調べ電話!!

私の乗ったバスは、まだ終点にもついていないし、今のところ届けはないとのこと。

バスにのっただいたいの時間座席の位置家電の番号とiPhoneの番号を教え、見つかったらすぐに電話してもらうことに。

それにしてもパスワードがかかっているにせよ、もし悪い人に拾われて悪用されたら・・・
ヾ(;´Д`●)ノ

不安がとめどなく頭をよぎります。(lll´ ;`

急いで、SoftBankに電話!!

震災でつながりにくくなっているとのことで、なかなかつながりません

やっとのことでつながったら、オペレーターが”お客様、おさいふケータイを使われているのであればそちらを先に止めないといけません。携帯を止めると後からおさいふケータイを止めることはできません!!”

きっぱり言われてしまいました。

チッ!!( ̄、 ̄)JR東日本SoftBankは結構連携できてないね。

と今度はモバイルSuicaコールセンターあせあせで調べ、やっとつながって止めてもらいました。

もう一度SoftBankに電話して携帯を止めてもらう手続きをしている最中、めったにならない家電が鳴りました。

左手家電右手iPhone状態で、

左手:”お客様の携帯が届きました。営業所まで取りに来て下さい!!”

左手(私):”ありがとう!!ありがとう!!すぐに取りに行きます!!”

右手(私):”ありました!!ありました!!携帯止めるのやめてください!!”


同時進行!!

結局バスの営業所まで往復のタクシー代5,000円かかりました。

一度止めてしまったモバイルSuica再発行代500円

あせあせドキドキ時間2時間半。!!(;-_-;)

業務時間中にソファでごろごろなんては見るべきではないことを痛感しました。

投稿者: 社長 ブログ 投稿日: 2011/04/01 0:41

2011年4月1日(金)(晴れ)

9:00から平成23年度入社式を行いました。

震災の影響で入社式中止・延期したり、場所を関西に移したりする企業も少なくない中での入社式です。

今年は5名フレッシュマンが入社してきました。

これからの経済復興のために、”全力を尽くすべき企業人に、今日この日からなる”という使命を担った特別な意味をもつ新入社員達です。

null
”大森東急INのボールルームにて”

null
”辞令交付”

null
”新入社員と役員の記念撮影”

私自身もPro-SPIRE社長として4年目の始まりです。

新入社員達は、これからの3ヶ月間集合研修(2ヶ月)、OJT研修(1ヶ月)を経て、世のため人のため役立つ社会人に一日でも早くなるべく、全力疾走です。

今日は9:30から行った入社式での社長挨拶を記載します。

-------------------------------
            社長挨拶


おはようございます。長田です。
新入社員の皆さん、ようこそPro-SPIREへ。
厳しい就職の関門を見事に突破され、本日ここに集まられた5名の皆さんを、社員ならびに役員一同を代表して、心から歓迎致します。

今日の入社式はこのPro-SPIRE23年の歴史の中で、私が社長として迎える4回目入社式です。

そして、日本に大きな傷を残し、未だ大変な困難をもたらしている大震災からわずか3週間しかたっていないという、非常時のさなかでの入社式として特別な思いを感じています。

Pro-SPIREでは、ここ数年毎年、10名前後新卒採用を行ってきましたので、5名という人数はちょっと少なく感じますが、ここに集う皆さんは恐らくだれもが実感しているこの厳しい就職活動環境にあって(未だ大卒の就職内定者が6割程度と言われていますね)、本当の意味で選ばれた5人であることを自身で認識し、且つ大いに誇りをもってほしい。

それと同時に、震災の影響で既に顕在化しはじめている大規模な経済危機立ち向かい経済復興のために全力を尽くすべき企業人に、今日のこの日からなるという使命を担った特別な新入社員であることを、身を正して自覚してもらいたい。

自分達の仕事がどう世のため、人のために役立つか。

役に立つからこそ、自らの仕事への誇りをもつことはもちろんのこと、物心両面での豊かな生活実現できるのです。

1988年の創業以来、私達はお客様が多大な費用をかけずとも、品質の良い、心から“ありがとう、Excellent!!”と言ってもらうことのできるIT技術サービスの提供にこだわり続けてまいりました。

そして23年もの間、木の年輪のように少しづつゆっくりとした成長を遂げてきました。

短期間急成長を遂げるITベンチャーのような派手さはありませんが、23年の社歴23年に亘って世の中に必要とされてきた証であり、Pro-SPIREの誇りでもあります。

ただ企業というものは、規模の大小に関係なく、順風満帆継続発展することは絶対にあり得ません

そういった意味では、Pro-SPIREの属するこの日本のITサービス業界というのはすでに顕在化したクライシスを乗り越えることがまだ出来ていないということが本当のところだと思います。

世界経済成長は復興しつつあるも、日本のITサービス業界はまだまだ先行き不透明感が拭いきれず、グローバルな世界における存在感の薄さが新聞、メディアでも取りざたされています。

お客様経営層IT投資に対する価値観変化しています。

即ち“そのITは今必要なのか。どうして必要なのか。Pro-SPIREに仕事を発注することでどんなメリットをもたらしてくれるのか。どんなふうに自分達を喜ばしてくれるのか。”という本来当たり前であることに対する厳しい精査が始まっているということです。

Pro-SPIREは今日入社された皆さんを含めても125名という小さな会社です。

世の中に大きな変化の波が押し寄せている今、このような激しい環境の変化迅速に対応し、自らの事業変えていくことで、逆に変化チャンスにしていかなければ生き残ることができません。

ただ・・・、決して楽観をしてはいけないと認識していますが、さりとて悲観もしていません。

何故なら、Pro-SPIRE23年の歴史を振り返っても環境の変化はいつの時代でもあり得ることだからです。

時代や環境の変化を自らを変革していく“チャンス”と捉え“変わる”覚悟をもち、それを実践する力のある企業こそ、本当の意味での“勝ち組”の企業であり、そういった点でこのPro-SPIREは、小さくともきらりと光るユニークな特長と良さを併せ持った“勝ち組”の企業になるための戦略ストーリーをもっています。

第24期(この7月ですね)からの新たな3ヶ年では、“勝ち組”になる即ちPro-SPIREVision(期限付きの夢)である“日本一働き甲斐のある魅力的な企業であると思える会社にします”というエンディングに向けて新たな戦略ストーリー(わくわく物語)が始まります。

物語登場人物は本日入社した皆さんを含めての全社員です。

第24期~第26期のPro-SPIRE3ヶ年戦略物語ハッピーエンドに向けて、わくわくしながら主人公そして登場人物成りきって進むということです。

それが出来るのであれば、仮に仕事大変でも“明るい疲れ”を感じるはずです。

そしてそれが次の新たなVisionを生み、Pro-SPIREの更なる成長につながるのです。

内定式でも話しましたが、このPro-SPIREにはMVVと呼ばれる会社としての中核価値があります。

M:ミッション即ち経営理念、この会社の社会的任務ですね。
“新たな情報価値の創造を通じて社会にCustomer Surprise(夢と感動)をもたらします。”

V:バリュー即ち守るべき価値、皆さんを含めた社員が仕事していく上での行動規範です。
“Challenge To Possibility
~プロフェッショナルの頂点を目指して~

・問題を“どのようにすれば~~だろうか”“こんなことが起きたら最高”というパワフルな表現に変換して、解決策を考える。

・問題の解決は“できる”/“できない”ではなく、“やる”/“やらない”

・“やる”と約束したこと(コミットメント)は必ず“やる”“

最後のVはビジョン、私達の間では“期限付き即ち近い将来の夢”と呼んでいますが、これが皆さんの仕事です。
“真にお客様に満足していただき、社会に貢献する為に、社員である私達自身が“Pro-SPIREを日本一働き甲斐のある魅力的な企業である”と思える会社にします。“


先ほど少し触れましたが、Pro-SPIREでは3年後の第26期にこの期限付きの目標を達成するために第24期から始まる新たな中期3ヶ年計画(戦略ストーリー)を策定しました。

中期戦略ストーリー詳細については7月の第24期経営ガイドライン説明会で発表しますが、MVVに関しては、これから全社においても、組織においても耳にする機会が沢山あると思います。一日も早く皆さんの心の中に浸透させて、社会人としての自分自身の在り方、行動に結びつけていってほしい。

結びになりますが、皆さん学生生活から社会人としての生活に変わることは、精神的にも肉体的にも一つの大きな変革の時です。

緊張もあると思います。

ですから内定式でも話しましたが、MVVに加え、今日は是非この言葉を覚えておいてください。

“Feel good , Good result!!”

英語ですが、日本語に訳すと能力が同じであっても“気分の良い”人は良い結果を導き出すということです。(米エール大学の組織行動学研究で実証済)

これから仕事をしていく上では常にいろいろな問題が起きます。問題は起きるのが当たり前といっても過言ではありません。

不平不満が心の底に湧いてくることも多いでしょう。

しかしながら、仕事をするということは内外においてプロフェッショナルであるということです。

プロフェッショナルとしてどのようにしたら問題を解決して、気分よくご機嫌に仕事に取り組むことができるのかを常に考え、実行する癖をつけること。
必ず良い結果が導きだされます。

人間個人が“幸せ”を感じる瞬間は人それぞれです。でもどんな人にでも共通する幸福感があります。

それは自らの行いと汗で、目の前の人(お客様、仲間)が笑った時です。

どうかその“幸せ”を感じられるように、一生懸命勉強して、そして沢山の汗をながして仕事に取り組んでもらいたい。

これから皆さんは2ヶ月間の集合研修に入ります。

勉強すること、それによって一日も早く世のため、人のため役に立つ社会人になること。

これが当面の皆さんの仕事です。使命です。

一生懸命勉強する人そうでない人はすぐに解ります。研修期間が終わっても、ずっと勉強です。

厳しいことを言うようですが、一生懸命勉強する姿勢がみられない人は研修の途中であってもやめていただいて結構です。

私は皆さんが一人残らず真摯勉強に励み、そして“Pro-SPIREの社員でいて良かった”と思うことができ、やがてはPro-SPIRE中核になることを心から期待しています。
                                                      以上
                平成23年4月1日(金)
              株式会社 Pro―SPIRE
              代表取締役社長 長田 ゆかり
-------------------------------

ページの先頭へ戻る